2020/04/28 21:06

雇用調整助成金の特例措置について

コロナウイルス関連の休業等による雇用調整助成金について4月25日に更なる制度の拡充が

ありましたのでお知らせいたします。

拡充内容その1 解雇等を行わず雇用を維持し60%を超えて賃金を支給する場合、60%を超える部分に係る助成率を特例的に10/10にする。

拡充内容その2 1の要件のうち一定の要件を満たす場合には休業手当全体の助成率を10/10にする。

        要件の内容としては県から営業時間の短縮・休業の要請があった施設を運営する事業者が要請に協力して休業を行う事。

        労働者に対し100%の休業手当を支払っている事

拡充内容の適用は4月8日に遡り適用となります。詳しくは商工会までお問い合わせください。

pdf 雇用調整助成金 チラシ.pdf (1.31MB) 

pdf 雇用調整助成金等の支援策に係る社労士会の解説動画の周知等について.pdf (0.46MB)

pdf 雇用調整助成金ガイドブック(簡易版).pdf (1.12MB)