2020/04/22 16:58

小規模事業者持続化補助金「コロナ特別対応型」の創設について

小規模事業者がコロナウイルス感染症を乗り越えるために経営計画を作成して取り組む販路開拓につながる取り組みを支援する補助金です。

 

補助対象経費の6分の1以上が下記の要件に当てはまる場合補助上限額が50万円から100万円にアップします。

1、サプライチェーン毀損への対応 顧客への製品供給を継続する為の設備投資 (例:部品調達困難による部品内製化)

2、非対面型ビジネスモデルへの転換 非対面、遠隔でサービスを提供するための設備・システム投資 (例:店舗販売からEC販売へのシフト)

3、テレワーク環境の整備 従業員がテレワークで仕事が出来る環境の整備 (例:WEB会議システムの導入)

なお補助率3分の2については変更ありません。

 

同じ申請条件でものづくり補助金とIT導入補助金は補助率が2分の1から3分の2にアップします。

ぜひ各種補助金を活用して困難を乗り越えましょう!!